スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎゃぎゃぎゃ。。

hisaさん、めでたく3年目を迎えお給料がUPしたのですが(注:我が大学の規定につき、契約を更新する場合、昇給(数%)させなければなりません)、、、


『昇給分の半分は税金で消えました』(ノ;´◇`)ノ エエエエェェェェェ-


 どうも、hisaさん累進課税カーブの傾斜角の大きいところにいる模様。ちょっと増えるとがっぽり取られる…(税金はtotalでは半分もとられてませんよ、念のため)。。


 しかし、こうして考えると日本のほうが税金は安かったですな。そりゃ月の貯金額も下がるわ。。
(今後民主党政権でどこまで変わるか不明ですが)


 そのうえ、(単純比較してもしょうがないんですが)LAの場合、住居費が高いんです。

東京は下北沢、駅から徒歩5分の新築1Kに住んでたhisaさんが言うんだから間違いありません。
だって、↑と比べても今のレート(1ドル=90円)でも今の家(広い。でも古い。。)のほうが高いもん(笑)。

 安いところはあるんですけど、「道にとめておくとタイヤがパンクさせられる」とか「銃撃事件が起こる」とか、まあ書かない方がいいようなことが起こるんですよ、安いってことは。
 家賃+トラブル回避費で考えないといけません……(注:ネイティブ並みの英語力で腕っ節の強い男性ならやっていけるのかも)。

hisaさんの座右の銘は

『金で回避できるなら重畳』

なので(金自体は痛かったり怪我したり死んだりしないですからね)、これはもう仕方ありません。
頑張って稼ぐのダス。。


 まあ、hisaさんみたいな「独身・子ナシ・持家ナシ」はがっぽり納めさせられるんですな、どこの国でも。。

 しかし、きついのがSocial Security Taxes。以前の記事で「変な手紙がきた」って書いてたやつです。
実はあの手紙で「払ってない」って言われたんですけど、hisaさんちゃんと払ってましてね、しかもそれがお給料の7.65%なんです(+雇用先が同額支払うため、一人あたりお給料の15.3%が機構に徴収されます)。でね、将来的に最低額でもいいからもらうためには40クレジット、という単位が必要なんです。

で、このクレジット、収めた額によってつくのですが、最大で1年に4クレジットしかもらえません。


と、いうことで、
「最低10年アメリカで働かなかったら、掛け捨て」

…………。掛け捨てけてーい(悲)。。か、帰りますよ、それまでには帰ってみせるもん!!!
もちろんアメリカも嫌いな国じゃありませんが、やはり日本が好きです…<ぼそっ


 救いは、カリフォルニアの消費税9.75%が、食料品の材料(言い方変だな……)にはかからないことです…ね。

つまり、サンドイッチ屋さんでサンドイッチを買うと消費税がかかりますがスーパーでパンとハムとレタスとチーズを買うと無税、ってことです。

自炊派にはありがたき幸せ~~ははぁぁ~~~~m(__)m……。

コメントの投稿

非公開コメント

http://shierrafoothill.blog13.fc2.com/

さすが高学歴!こういう風に言うんだね→累進課税カーブの傾斜角。いい言葉を聞きました。いつもどうやってこういう表現をしたらいいのかわからなかったのでうれしいです。私が簡単に聞いた話では$100,000前後の年収の人がこの累進課税カーブの傾斜角のかなり大きいところにいるらしいです。つまり$100,000や150,000もらっている人は$60K~90K(これって時給35ドルくらい?びみょーだよね、これでLAでは家かえない~だよね)くらいもらっている人とあまり変わらない・・・らしいです。実は主人が今の仕事を始める時のオプションでLA方面もあったんですが相当Inlandに入らないと家が買えないのでLA移住は没になりました。どうせカリフォルニアに住むならせめて海から10マイルくらいに住みたいです。hisaさんがんばって10年はたらいて62歳くらいから毎月400ドルくらいもらいましょう♪

utaさん。。

ふむふむ…海まで10マイル以内……高っ!!v-12

それにしても、家を買った後の返済金もさることながら、「周りの品位を保つためにちゃんと掃除しろ」とか言われるんですもんね…

お家買うのって大変ですのぅ。。
>今、うちのセンセが買う買うゆーてるのですわ。
プロフィール

hisa

Author:hisa
只今LA→ATL留学中。
もはや英語には不自由しないが、日本語破滅中…

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。