スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のクリスマス

前の記事にある通り、今年は24日まで仕事だったわけなのですが、hisaさんといえばクリスマスお菓子です。。

今年は以上に忙しかったのでケーキはナシだったんですが、うちの中国人の同僚の一番人気、アーモンドクッキーを作りました。

はっきり言ってカロリーはとんでもないんですけどね(汗)、これが嫌いだという人には逢ったことがありません<いばりんぼ


 しかも今年はですねえ……でへ、でへへへへ………。。。

わが友サエリさんがこーーーーーーんなに素敵なハンコシールを送ってくださったんですよ。
サエリさんのシール
すごいでしょ。もうhisaさん用のカスタムメイド品かとカンチガイしてしまいそうですわ。

しかもしかも。
バッグ

こーーーーんなにステキなバッグの数々も同封してくださったんです!!!

ちょ、そこの日本にお住まいの皆様、断言しますがメリケンにこんな素敵なものは売ってません<失礼




ということで、こーーーーーーんなにすてきなコラボが誕生しました↓

クリスマスクッキー

クッキーだけじゃなくて、ラッピングも注目の的♪いろんな人に「コレ。どこで買えるの??」って訊かれました。。


サエリさん、ありがとーーーーー!!!!!




で、またまた話は変わりますが。。

最近、疑問に思ったことその2。

なんか、変じゃないですか?
おわりばし
割り箸って「お」つけるの??おてもとなら分かるんだけどさ…
ぷれみあむくおりてぃちょっぷすてぃっくすだから?
スポンサーサイト

ご無沙汰更新。。

大変お久しぶりでございます。

仕事がア●みたいに降ってきて、キーキーしていたhisaさんです。

まあ、愚痴は書いても仕方がないので、24日までに終わったし、良しとしよう。。
1/4から気分も新たにお仕事開始です~~。


そうなんですよ。。
今年もセキュリティの問題で、25日から1/3まで大学内に入れません

しかも只今VISAのTransfer手続き中(CAからGAに移るため……って字面にあんまり変化がないな…)、あまり出国もしたくありません(問題はないとは言われたんですが、何かあると困るので)。

ということで極寒のアパートで毛布をかぶって更新中です<おおげさ



ちょっと前の話になってしまって本当に申し訳ないのですが……


実はゆるさくさんから頂き物をしておりました。
 
ゆるさくさんから7
既に開封済みのものが……い、いや、だって大好物なんですもの。。
これは種から果肉をはがす競争にエントリーできるよ!黍たん、負けないよ!!<をい


そして気になる編み物は……
ゆるさくさんから8
最初見たとき、テーブルセンターかと思ってガラスの天板買おうかと思いました(笑)。
いやでもコレいけるでしょ。。すごいわーーー。。。

ゆるさくさん、お忙しいのにありがとうございました!!
……でももうカケラも食物は残ってないけどね<遅いんじゃー(殴)



さらにさらに、タイにお住まいのブルーグラスさんから、こんな素敵な民芸品をいただきました。
ブルーグラスさんから
農民の皆さんの内職?副業??なんだそうです。素朴な味わいがいい感じです♪

そういえばペンケースって持ってなかったなー。これならシックなので持ち歩けます^^。
コースターはもったいないからまた壁に飾ろうかしら(笑)<をい


ブルーグラスさん、ありがとうございました!!!
あっついタイで元気にパン焼いてくださいね~~。。。

SF旅行記・その4

 というわけで強風にあおられたクルーズも終わり、フィッシャーマンズワーフに戻ってきました。

サクサク行きすぎて時間が大幅に余っているので(この時点で午後2時)なにしようかなー。。

と、考えた挙句『なんとかとナントカが好きなトコロ』である”高いところ”を目指すことにしました。

 旅行記2にあった、ケーブルカーから見えた高い塔です。

 今度は39番のバス(38番だったかな?)に乗り、一路塔の下へ。


 途中に見えた教会。イタリアっぽいと思いませんか??
教会
 ジョー・ディマジオ(有名な大リーガー)とマリリンモンローが結婚した時、記念写真を撮ったところだとか(ディマジオがカトリック教徒の両親に見せるためだったと言われています)


 そうこうしているうちに、高い塔、COIT TOWER(コイトタワー)に着きました。

こいとたわー5
手前はコロンブス像。なんでコロンブスなんだろう…。
ちなみにこの塔は、SFの消防士さんの間でマスコット的な存在だった女性が、自分のダンナさまに捧げるために作った塔だそうです。
この塔がある丘は、telegraph hillというのですが、かつてこのコイトタワーは通信に使われていたんだとか。
しかも、電気信号とかそんなんじゃなくて『巨大な旗竿』だったそうです。
すごいなアメリカ…。


塔の上までエレベーターで昇れます(5ドル)。


こいとたわー3
てっぺんはオープンなんだよー。

こいとたわー3
 東はベイブリッジで御座います~。

こいとたわー4
 西にはゴールデンゲートブリッジが御座います~。

こいとたわー2
 その間にはトランスアメリカピラミッドなので御座います~~。。。
 このビルはホントにダウンタウンにあるんですが、なんでこんな形なのかというと、


周りの人の日照権を妨げないため


だそうです。深いな……


 ということで観光も終わり、バスで再びフィッシャーマンズワーフ……のいっこ手前で降りてちょこっと歩くと、


とろーりー6
 旅行記2で紹介した3路線あるトローリーのうち乗っていなかった『Powell&Mason line』の終始発駅に着きました。

とろーりー7
 譲ってもらって先頭のポールにつかまるトシがいのないhisaさん……

とろーりー9
 先ほどのトランスアメリカピラミッド。。ココのふもとに帰りますー。


とろーりー12
 最後は中華街を通って〆。お疲れ様でしたー^^


<<オマケ・其の1>>

 ホテルのロビーのライティング。。さんたさーーん。。
ホテルのサンタSF


SF旅行記・その3

さて、ということでクルーズ編。

43 1/2 (ふぉーてぃーすりーはーふ)Pierを出発したクルーズ船ですが、

くるーず1

振り返ると岸はこんな感じ。真中に、「Ghirardelli」って文字の看板があるのがお分かりでしょうか?


ちょこれーと
有名なチョコレート会社の工場がPierにあるのです。種類がたくさんありますが、こちらはクリスマス限定品。。


くるーず3
まずは船は西(太平洋の方向)に向かいます。赤い橋=ゴールデンゲートブリッジです。
急流で深くえぐれているため、ココに橋がかけられると信じた人は少なく、また完成するまでにかなりの年月を必要としたのだとか。とてもきれいな赤色なのは、毎日専門の作業員が塗ってるんだそうです(対岸まで塗り終わると、今度は逆向きに塗りスタート)。

くるーず2
左のほうに小さなアーチが見えますが、拡大図が↓。

くるーず4
元々、橋を造る時に当初は取り壊し予定だった要塞ですが、わざわざ残すために橋のデザインを変更してアーチを作り保存したそうです。現在は軍施設。


くるーず5
めったに見れない橋の裏側(笑)。建築科の友人を思い出しました。。南禅寺の山門の柱のココが~とか解説されてついていけなかったなぁ…


 気を取り直して、船は東へ。ゴールデンゲートブリッジの下を再度くぐり、ベイブリッジに向かいます。


 途中、すぐわきを通るのがアルカトラズ島。島とはいっても実は大きな岩。
くるーず6
アルカトラズとは、スペイン語で「ペリカン」。たくさんいたんだそうです。
一時期、凶悪犯の収容所でした(費用がかさんで廃止になったというハナシ)。


くるーず8
 サンフランシスコの対岸からは船で10分ぐらいなのに、水が冷たく流れが急なため、脱獄を企てて行方が分からなくなった5名は、いずれもおぼれたと言われています。


くるーず9
 往復の船も(別のPierから)出ているのですが、時間がないので割愛。友達は面白かったというてました。


くるーず7
アルカトラズ島を越えるとベイブリッジが!(右がSF、橋を左に進むとオークランドです)


ベイブリッジはくぐらず終了。22ドルで1時間のクルーズなり。

夏は2時間のクルーズ&ディナーつき、なんて洒落たものもあるそうです^^。
hisaさんは60分で既に船酔いっぽかったので遠慮しておきます……。。

断末魔の叫び。。

すっかり遅くなってしまいましたが、実は私もいぬキャラメルさんから頂戴したんですのよ。オホホホホ…

いただきもの
 見よ、このどっちゃり感。わーいわーい、豊作だぁぁ~~<コラ
詳細はこちらを見ていただくとして、(ホントはすでにいくつか食べちゃったからなんだけど<をい)
あ、お豆さんはナシですよー。『もう芽は出ません』って書いたら税関もいける気がするけど。。



 でね、中にもうほんとに見逃せない逸品がありまして。。早速、受け取った日の夕飯にいただきました。
すみれのらーめん
麺もスープも見えなくてすみません。。かの有名な北の大地のラーメン屋さんのラーメンです!

 麺をすする音とため息しか聞こえないひとときを過ごしたのでした。。

いぬキャラメルさん、たくさんごちそうさまでした!!!


 しかし、実はこのとき、hisaさんは『税関からのお手紙』を頂戴していたのでゴザイマス…。

「残念ながら、牛(あるいは鶏)が入っていたので、没収しました」


……初めてもらったよ、税関からのお手紙。。

しかし、いぬキャラメルさんには申し訳ないながら一応ご報告せねば、と思ってご連絡したらですね……ですね………

その没収されちゃったブツっていうのがですね……ですね………


hisaさんの大好物・北の大地の超有名スープカレー屋の商品だったんです(大泣)

さらに切ないことに、引っかかった理由が「チキンエキスパウダー」…………

うわぁぁぁぁぁぁぁぁあぁん!!!!!!!。・°°・((((ノTTTωTTT)ノワーン!!







はろうぃん
 
 みなさま、ごきげんよう。お目にかかりますのもお久しぶりですが、お変わりなくお過ごしのことと存じます。

か、カサンドラちゃん。。。

 あのオンナは、上にありますように茫然自失で落ち込んでおりましたわ。もううざったいったらありませんわ。

 まあ、お仕事をしっかりなさってる方を非難するなんて人間として根本的に間違っていると思いませんこと?


…………………………グサっ。。


 そうそう、古い話で申し訳ありません。アタクシ、はろうぃんに仮装したんですのよ。

か、カサンドラちゃん、もしかしてそのカボチャ被っ……

 なによアレックス文句があって!!アタクシのこの美貌がカボチャごときで陰るとでも!!!



 そうそう。でもね、最近アタクシ、さすがにあのオンナが気の毒になってきてしまったのですわ。。

だってあのオンナ、土日も祝日も毎日普通に仕事に行って、でも代休はもらえないでしょ。しかも、普段も休まないから1月にやめるハズの仕事の有給休暇が43日残ってるって秘書さんに叱られたんですわ。全部消化しないといけないんですって。どうするつもりなのかしら…

(注:ほとんど失効するので問題ないそうです<それもどうよ)

 この頃もアタクシが仮装をしているその横で、食べ物に加工を始めたりしていたのよ……大丈夫かしら?

なんでも、数少ないお友達のu●aさんつながりでお邪魔したブログに掲載されていたのを読んで、自分もやりたくなったんですって。。


カレー

ダムカレーならぬ『底なし沼にはまって溺れるヒトの左手』ですって。

………やっぱり病院に連れていくべきかしら?


 でも、この前もご飯を2つ筒状にしてカレーに立てて

『スケキヨ!!』>犬神家の一族

ってやってたわよ。何の呪術なのよホントにもう……



 こうしてカサンドラさまの苦悩は続くのでした…。
プロフィール

hisa

Author:hisa
只今LA→ATL留学中。
もはや英語には不自由しないが、日本語破滅中…

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。